事例紹介
メニュー
ぐるっとアジア便
ちょっとカーゴ便
輸出入規制リサーチサービス
輸出入手続き
株式会社共和商会のサービス
ちょっとカーゴ便
ぐるっとアジア便
輸出入規制リサーチサービス
輸出入手続き
コンテンツ
共和商会の強み
共和商会のサービス
事例紹介
プロのアドバイス
会社案内
よくある質問
お問い合せ
スタッフブログ
お問い合せ
株式会社共和商会
〒550-0021
大阪府大阪市西区川口3-6-24
TEL:06-6581-1431
FAX:06-6581-1433

輸出入規制リサーチサービス での提案事例

輸入品の全国配送を任せることで、商品単価が下がり、作業負担も軽減!

輸入雑貨を日本全国へ販売しておられる販売会社様。
販売先が順調に増え、輸入量は増えるものの、自社倉庫が手狭なため、
数量をまとめて輸入すれば、商品単価が安くなることを知りつつも、
小口での輸入を繰り返しておられました。

その後、販売先様の要望に応えながら、品揃えを増やしていくうちに、
狭いスペースでの商品仕分けや発送作業が大きな負担となっていき、
いよいよ自社倉庫では対応できなくなったため、
弊社に相談に来られました。

そこで、まず、弊社倉庫であれば、コンテナーでの荷受が可能であること、
次に、海外で商品をコンテナーに詰める際に、
マークなどできちんと区別できるようにしてもらえれば、
弊社にて輸入通関した後、商品を仕分けし、
さらに、事前に配送先を教えてもらえれば、
全国の販売先様へ直接納品も可能であることを提案いたしました。

お客様としては、弊社に仕分け作業などを任せることで別途費用が発生するも、
コンテナーによる大量仕入れで商品単価が下がり、
また、輸入手続きが一度に出来るため、その費用が割安となる分、
いくらかでもその費用が賄える。

そして、なによりも、お客様の倉庫作業の負担が大きく減ることで、
お客様本来の業務である、輸入雑貨の発掘と販売に、
力を集中することができるようになったのです。


「プロのアドバイス」(コンテナーと混載便はどちらがお得?)も御覧ください>>
「よくある質問」(国内の配送もしてもらえるのでしょうか?)も御覧ください>>
「よくある質問」(コンテナーには、どれぐらい貨物が入るのでしょうか?)も御覧ください>>

お問い合せはこちら