スタッフブログ
メニュー
「その他 貿易や国際物流」に関すること
「規制(輸出)」に関すること
「規制(輸出入)」に関すること
「規制(輸入)」に関すること
「通関(輸出)」に関すること
「通関(輸出入)」に関すること
「通関(輸入)」に関すること
「輸送(輸出)」に関すること
「輸送(輸出入)」に関すること
「輸送(輸入)」に関すること
国際物流雑学
通関に関すること
輸出に関すること
輸入に関すること
メニュー
税関における知的財産侵害物品の差止状況と意匠権
会社名の英語表記について
ヒアリにご用心
輸入時のピックオーダーについて
海上保険について
メニュー
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
株式会社共和商会のサービス
ちょっとカーゴ便
ぐるっとアジア便
輸出入規制リサーチサービス
輸出入手続き
コンテンツ
共和商会の強み
共和商会のサービス
事例紹介
プロのアドバイス
会社案内
よくある質問
お問い合せ
スタッフブログ
お問い合せ
株式会社共和商会
〒550-0021
大阪府大阪市西区川口3-6-24
TEL:06-6581-1431
FAX:06-6581-1433

事例最新情報

当社のスタッフブログになります。

2017年09月22日

税関における知的財産侵害物品の差止状況と意匠権

いつも弊社のブログを読んで頂きありがとうございます。今回は西田が「税関における知的財産侵害物品の差止状況と意匠権」ついてお話させて頂きます。さて、税関における知的財産侵害物品の差止状況という報道資料が...
詳細を見る

2017年09月08日

会社名の英語表記について

こんにちは、共和商会の林です。さて、本年10月より、法人が輸出入する場合に、税関への申告に使用していた「日本輸出入者標準コード」や「税関発給コード」に代わり、「法人番号(企業版マイナンバー)」を使用す...
詳細を見る

2017年08月28日

ヒアリにご用心

いつも弊社のブログをご覧いただき、ありがとうございます。共和商会の古迫です。  今年2017年の6月より、特定外来生物・ヒアリが日本に侵入していることが世間を騒がせております。&n...
詳細を見る

2017年08月04日

輸入時のピックオーダーについて

こんにちは、共和商会の古賀です。 今回はピックオーダーについて書かせていただきます。   輸入される貨物を港の倉庫から搬出する際には、 コンテナ貨物の場合も混載貨物の場合でも、どの貨物をいつ...
詳細を見る

2017年07月21日

海上保険について

海上保険について今回は渡辺がブログを担当します。今回は、海上保険の補償の考え方についてです。まず、輸入、輸出において、FOB,C&F,CIFといった取引条件によって、海上保険を輸出者、輸入者ど...
詳細を見る

2017年07月07日

アライバルノーティスとは

今週のスタッフブログを担当する池田です。輸入通関を行う上で、本船の入港日の情報を掴まなければなりませんので、今回は、必要な書類としまして、アライバルノーティス(貨物到着情報)について、書かせていただき...
詳細を見る

2017年06月23日

革靴の関税割当

こんにちは。通関士の橋本 挙裕(たつひろ)です。商品を輸入するにあたって避けられない費用として関税があります。(品目によって無税もあります。)中でも革靴は、高い関税の品目であり、革靴の種類によっては、...
詳細を見る

2017年06月09日

在来船について

いつも弊社のブログをご覧いただきありがとうございます。今週は川本が担当させて頂きます。現在の貿易では、貨物をコンテナと呼ばれる鉄製の大きな箱に詰めこみ、コンテナを船に積むコンテナ船で輸出入されるの形態...
詳細を見る

2017年05月26日

輸出する際のフリータイムと保管料について

今週は林田が担当いたします。今回は輸出する際のフリータイムと保管料について書かせていただきます。輸出の混載便にて、貨物を輸出する際、船会社指定の倉庫へ貨物を持ち込むことになりますが、持ち込み日には、気...
詳細を見る

2017年04月28日

食品の輸入手続き-食品衛生法以外の規制について

いつも読んで頂き、ありがとうこざいます。 今回は西田が担当致します。   さて、食品を輸入する際にはその安全性の確保のため、 食品衛生法の対象となることは以前のブログでお伝え致しました。 &...
詳細を見る