スタッフブログ
メニュー
「その他 貿易や国際物流」に関すること
「規制(輸出)」に関すること
「規制(輸出入)」に関すること
「規制(輸入)」に関すること
「通関(輸出)」に関すること
「通関(輸出入)」に関すること
「通関(輸入)」に関すること
「輸送(輸出)」に関すること
「輸送(輸出入)」に関すること
「輸送(輸入)」に関すること
国際物流雑学
通関に関すること
輸出に関すること
輸入に関すること
メニュー
書類の確認について
中国へ(から)輸出入時の24時間ルールの厳格化について
インコタームズについて
荷印(シッピングマーク)について
南港でのコンテナについて
メニュー
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
株式会社共和商会のサービス
ちょっとカーゴ便
ぐるっとアジア便
輸出入規制リサーチサービス
輸出入手続き
コンテンツ
共和商会の強み
共和商会のサービス
事例紹介
プロのアドバイス
会社案内
よくある質問
お問い合せ
スタッフブログ
お問い合せ
株式会社共和商会
〒550-0021
大阪府大阪市西区川口3-6-24
TEL:06-6581-1431
FAX:06-6581-1433

「輸送(輸出入)」に関することの記事

2018年07月06日

中国へ(から)輸出入時の24時間ルールの厳格化について

いつも弊社ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

今回の担当は西田です。

 

さて、先月、20186月から、中国へ(から)輸出入する際の24時間ルールが厳格化され、

船会社へ「企業コード」の提供の必須化等がされました。

 

急なルール変更であったため、特に中国向けに輸出をされている方は、

混乱が生じたのではないでしょうか?

 

このルール変更から1か月が経過し、

今後中国で、特に輸出する際に必要となる情報や留意点がはっきりしてきましたので、

お知らせしたいと思います。

 

1.  船会社へ荷送人様の「CIK(Central Index Key)、または「LEI(Legal Entity Identifier)

の番号を提供する必要があります。

CIK」、「LEI」とは金融商品を取り扱う法人、ファンド等を識別するための国際的な番号のことですが、こららの番号を所有する荷送人様はあまりいらっしゃらないと思われますので、代替方法として※法人番号を提供することが認められています。

具体的にはB/LShipper欄にフルネーム、フルアドレス、電話番号の後に

9999+法人番号」が記載されることになります。

 

2.   船会社へ荷受人様の

USCIUnified Social Credit Identfier18 桁の統一社会信用コード   

*中国語:統一社会信用代碼

または

OCOrganization Code9 桁の組織機構コード *中国語:組織機構代碼

を提供する必要があります。

具体的にはConsignee欄にフルネーム、フルアドレス、電話番号の後に

USCI または OC+企業コード」が記載されることになります。

 

3.B/Lに記載する品名が明らかに曖昧なものでは船積みできなくなります。

例えば、Machines(機械)は不可でCutting-off Machine(切断機)のように具体的な用途や種類を明記する必要があります。

ただし、品名の可否を船会社や通関業者では判断できない場合もございますので、事前に荷受人様を通じて、中国側の通関業者や税関に確認を頂くのが最良かと思います。

 

なお、上記の記載方法等につきましては、船会社によって、若干の差があるようですので、詳細につきましては各船会社へご確認頂きたく思います。

 

また普段、中国へ輸出をされておらず、輸入のみのお客様につきましても、上記のルール変更は輸入にも適用されておりますので、荷送人様から荷受人様の法人番号の問い合わせが来ることがあるかと思います。

 

以上、中国への急な輸出入に備えて、改めて情報を整理いただけましたら、幸いに存じます。

 

※法人番号とは・・・国税庁が平成25524日に成立(平成25531日公布)した「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(以下「番号法」といいます。)に基づき、法人に対して指定する13桁の番号です。

インターネットでも公表されており、国税庁法人番号公表サイトで検索することができます。

お問い合せはこちら