スタッフブログ
メニュー
「その他 貿易や国際物流」に関すること
「規制(輸出)」に関すること
「規制(輸出入)」に関すること
「規制(輸入)」に関すること
「通関(輸出)」に関すること
「通関(輸出入)」に関すること
「通関(輸入)」に関すること
「輸送(輸出)」に関すること
「輸送(輸出入)」に関すること
「輸送(輸入)」に関すること
国際物流雑学
通関に関すること
輸出に関すること
輸入に関すること
メニュー
インコタームズについて
荷印(シッピングマーク)について
南港でのコンテナについて
輸入貨物の国内輸送について
サポーターの分類
メニュー
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
株式会社共和商会のサービス
ちょっとカーゴ便
ぐるっとアジア便
輸出入規制リサーチサービス
輸出入手続き
コンテンツ
共和商会の強み
共和商会のサービス
事例紹介
プロのアドバイス
会社案内
よくある質問
お問い合せ
スタッフブログ
お問い合せ
株式会社共和商会
〒550-0021
大阪府大阪市西区川口3-6-24
TEL:06-6581-1431
FAX:06-6581-1433

「輸送(輸出入)」に関することの記事

2018年05月25日

南港でのコンテナについて

こんにちは、共和商会の古賀です。

 

普段、倉庫や税関などがある南港を車で走っていると、

様々な種類のコンテナを見かけます。

 

港で一番多く見かけるのは、ドライコンテナと呼ばれる

種類のコンテナです。

ドライコンテナは一般の貨物を輸送する際に用いられ、

コンテナ詰めをしたのちに鍵がかけられ密閉されます。

ただし、ドライコンテナには、コンテナ内の温度管理が

できないという欠点があります。

そのため生鮮品や薬品などの輸送には適していません。

 

そこで、コンテナ内の温度を一定に保つことができる

コンテナとしてリーファーコンテナがあります。

リーファーコンテナはコンテナ内の温度を冷却ファンと

断熱材によって-25度から+25度程度まで調節することができます。

しかし一方で、リーファーコンテナは温度調節のため

電源に繋いでおく必要があるため、通常のドライコンテナよりも

フリータイムが短くなります。

またデマレージやディテンションといったフリータイムを

過ぎてしまった場合に生じる費用もドライコンテナよりも

高額となります。

 

上記のドライコンテナやリーファーコンテナ以外にも、

コンテナの屋根部分が開いていて上部から荷役ができる

オープントップコンテナや、天井に加えて左右の壁もない

フラットラックコンテナなどもあります。

これらは特殊コンテナと呼ばれ、通常のコンテナでは

積むことのできない重量物や、長尺ものなどの輸送に

使われています。

 

このようにコンテナにも様々な種類があります。

南港ではこれらのコンテナをつないで走るコンテナ車や

混載貨物を積んで走るトラック、私共のような業者の運転する

乗用車など多種多様の車両が日々、所狭しと走っています。

お問い合せはこちら