スタッフブログ
メニュー
「その他 貿易や国際物流」に関すること
「規制(輸出)」に関すること
「規制(輸出入)」に関すること
「規制(輸入)」に関すること
「通関(輸出)」に関すること
「通関(輸出入)」に関すること
「通関(輸入)」に関すること
「輸送(輸出)」に関すること
「輸送(輸出入)」に関すること
「輸送(輸入)」に関すること
国際物流雑学
通関に関すること
輸出に関すること
輸入に関すること
メニュー
中国向けリチウムイオン電池輸送の現状について
フリータイムについて
商品単価確認の理由
三脚の統計品目番号(HSコード)の誕生
保税検査について
メニュー
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
株式会社共和商会のサービス
ちょっとカーゴ便
ぐるっとアジア便
輸出入規制リサーチサービス
輸出入手続き
コンテンツ
共和商会の強み
共和商会のサービス
事例紹介
プロのアドバイス
会社案内
よくある質問
お問い合せ
スタッフブログ
お問い合せ
株式会社共和商会
〒550-0021
大阪府大阪市西区川口3-6-24
TEL:06-6581-1431
FAX:06-6581-1433

「輸送(輸入)」に関することの記事

2019年03月22日

フリータイムについて

こんにちは

今回は渡辺がブログを担当いたします。

今回は、輸入のフリータイムにつきましてお話いたします。

近頃は、コンテナドレージの不足が深刻となっております。

そのため、本船入港後、すぐにドレージを確保できない場合があったり、
本船遅れによる、配送の再手配も、今までよりスムーズにはいかなくなっており、
フリータイム切れのリスクが高まっております。

また、フリータイム延長については、
CIF,C&Fなどの現地船積み手配の場合、現地船会社にて延長の確認をします。
入港後延長の確認が取れなければ、改めて輸出現地と連絡を取る必要があります。

フリータイム切れとなった場合の保管料につきましては、
船社によって異なりますが、
保管日数が増すごとに1日当たりの保管料が高くなってしまうことが多いです。
フリータイム延長後の保管料切れの場合などは、
割増料金よりカウントスタートしてしまう場合などあり、
予想より割高となってしまう可能性があります。

さらに、リーファーコンテナなどの特殊コンテナにつきましては、
フリータイム自体が短かったり、
保管料がかかった場合も高額になりやすいので、より注意が必要です。

余分な費用を抑えるために、事前にある程度の本船遅れ等も見越して、
現地船積み予定から計画的に、国内配送の手配をしておいたり、
フリータイム延長の依頼をシッパー様にしておくなどの、
事前準備がこれまで以上に重要かと思われます。
お問い合せはこちら